砂糖を摂り過ぎないようにするには!?

こんにちは、

名古屋市昭和区・千種区・天白区からもお越しいただきやすい、

健康的な食事をご提供する八事日赤のカフェ(レストラン・スイーツ)

ヤゴトタマリバ・ZENYA CAFEの管理栄養士・角谷です。

前回までで、

砂糖は知らず知らずのうちに摂ってしまうこと、

また摂り過ぎることの危険性についてお話しました。

では、どうしたら砂糖の摂り過ぎを抑えることができるのでしょうか。

例えば、

甘いものを食べる時には、

血糖値が上がりにくいものを選んで食べるようにする。

血糖値が急激に上がることが体に負担をかけること、

肥満や糖尿病を呼び込んでしまうことをお話しました。

果物に含まれる果糖は、

血糖値の上がり方がゆるやかであると言われています。

糖アルコールの一種である

キシリトールも急激な血糖上昇をしない物質です。

「甘いものが食べたい、だけど摂りすぎかも・・」

そんな時は果物、またはキシリトールの成分が入った

おやつを選んでみるのも良いのかもしれません。

名古屋市・昭和区・千種区・天白区・瑞穂区の カフェ (レストラン) スイーツ お菓子 健康食品 離乳食 なら 八事 のカフェ(レストラン) ヤゴトタマリバ ZENYA CAFE へ

〒466-0824

名古屋市昭和区山里町66-7 シーマンビル山手1F

TEL:052-848-8510

Follow me!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL